ホーム 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
   

部分痩せに貼り薬を試してみよう

 

憧れの部分痩せのためには

ダイエットのためにさまざまな挑戦をした方もいるでしょう。

夏になると気になるのは、ポッコリしたお腹、揺れる二の腕、スカートで隠してしまうセルライトが目立って出せない太もも…。

有酸素運動をして脂肪を燃焼させるためにランニングを始める方、体重を減らすために普段の食事の量を減らしてみるというのもダイエットとしては有効な手段です。

少し前に芸人のまぁこさんが50kg近く痩せたというテレビ番組がありました。

こういった体験談ビフォーアフターを見るととても憧れますよね。

ただし、極端なダイエットをしてしまうと体に対しての負担も大きく、途中で辛くなり挫折するというケースも目立ちます。

また、痩せる目標を立ててその目標を達成するまでは頑張っても、その後元の生活に戻り、結局体重が元の状態に戻ってしまいリバウンドに悩んでしまうケースも少なくありません。

このようにダイエットとは、難しいものでもあるため自分にあった方法を見つけることが重要です。

特に部分痩せをしたいという方の場合には、自分で対策をしてもうまく痩せられない、特定の部位だけ痩せたくても他の部位が痩せてしまうなど思うようにいかないというケースもでてきます。

部分痩せをする場合には、ピンポイントで痩せるための対策が必要です

ですが、素人がダイエットとして部分痩せをしたいと頑張ってもなかなか難しいのが現実でもあります

 

貼るダイエット

部分痩せの対策として貼り薬なども有効です。

最近話題のものとしては、湿布を使用した湿布ダイエットと、脂肪燃焼テープや、ダイエットパッチシートなどの貼るやせ薬を使用する方法です

今回はそれぞれのやり方や、どのようなものがあるのか、口コミや効果などを見ていきたいと思います。

 

湿布ダイエット

湿布ダイエットは市販の湿布を貼ることで血行をよくし、基礎代謝を上げるというダイエット方法です。

サロンパスや、ロキソニンテープロイヒつぼ膏など、手軽に貼れる湿布がおすすめです。

種類も豊富なので、自分に合った湿布を使用しましょう。

湿布ダイエットとは、足裏もしくは体の気になる部分に湿布を貼るだけの簡単なダイエット法です。 たくさんの血管が集まってる足の裏を刺激することで血液の循環や筋肉の動き、脂肪の燃焼も促進できるのです。

引用元:湿布を貼るだけでセルライト撃退!湿布ダイエットの効果と方法!口コミは?

足の疲労だけでなくむくみにも効き、ふくらはぎ痩せ太もも痩せができるというのがよいですね。

こちらは、足の裏とふくらはぎに貼るというもののようです。

足裏ダイエットでは全身のツボが集中しているので、自分の体の気になる部分や、甲状腺のツボである足の指の付け根に貼るといいそうです。

ツボという面では、湿布を小指の第二間接に巻くように湿布を貼る小指湿布ダイエットも肩こりなどにも効くようで、おすすめです。

 

甲状腺のツボを刺激して、脂肪代謝を促すホルモンを分泌させ、体内の脂肪燃焼が活発にさせます。 足の第2指から、第4指のつけ根の下の部分に1枚貼る。 湿布を付け根に沿わせるように貼るのがポイント。

引用元:湿布ダイエットと貼る場所と貼り方

他にも、気になる場所に貼るという方法もあるようです。

脂肪を燃焼させる褐色脂肪を刺激することによって,より燃焼を高めようというのです。 その刺激として,冷やす,温めるを繰り返す温冷法を用います。 褐色脂肪が集まっているところは,首,肩甲骨の間,わきの下,腰ですが,冷湿布を貼るのは首,肩甲骨の間,腰です。(わきの下は冷えすぎると腕の血行が悪くなるので除きます) ここに冷湿布を貼ると温度が下がり,それを褐色脂肪が察知して,脳に熱を出すように命令します。

引用元:「冷湿布ダイエット」とは

こちらは冷湿布を使用するようですが、冷え性が気になる人は温湿布を使用しても効果があるそうです。

期間としては、できるだけ長く貼っている方がよいそうです。

体全体の血流がよくなれば、顔痩せや体重の減少も期待できるので継続して行っていきたいですね。

 

貼り薬

これらのはアメリカで研究開発されたもので、貼る痩せ薬などがあり、痩せたいと思う部位に貼るだけで効果が期待できるといわれているものです。

脂肪には白色脂肪細胞、褐色脂肪細胞があります。

肥満の原因とされているのは白色細胞といわれており、余分なエネルギーを脂肪として蓄えている状態です。

この脂肪を燃焼させることが重要であり、貼るやせ薬、ダイエットパッチシートなど貼ることによりその部位の血流をよくすること、脂肪を燃焼させ、溶かす効果などが期待できる点からも部分痩せのために利用している方もいるでしょう。


自分で痩せたい部位があると思い、自分なりに対策をしてもうまくいかないと悩んでいる方は試してみるのも一つの方法です。

貼るだけでいいため、特に難しいこともなく気軽に利用できます。

また、平行してクリームなどの塗り薬などでマッサージするのも効果的かもしれません

効果に関しては個人差がある点や短期間で結果がすぐにでるようなものではないため、ある程度の期間、継続してみて様子をみるといいでしょう。

 

生活を改善する

部分痩せのために、湿布や貼り薬などで対策をするというのは有効な手段ですが、それだけで安心せずに生活習慣や食生活なども見直してみるというのも重要なことです。

自分が気になる部位があっても全体のバランス、スリムになりたいというなら、普段からの生活状況によっても太りやすい生活をしていないかチェックしておくということは重要です。

 

運動不足であることや食生活の乱れなどがある場合には、改善点を見つけて自分のペースで改善してみるということも必要だといえます。

定期的に運動をするように心がけ、有酸素運動を中心にウォーキングやランニングをしてみるというのもいいでしょう。

適度な汗をかき代謝の向上、脂肪の燃焼をすることにもつながります。筋トレなども適度に行うと体も引き締まって見栄えがよくなるため定期的に行ってみるといいでしょう。


食生活に関しても、自炊をすることで栄養バランスのとれた食事を心がけることが大切です。

食事の量が多すぎても少なすぎても体にとってはいい影響を与えません。適度な食事量、栄養バランスのとれた食事を日々、心がけましょう

外食中心の生活や油っこい食べ物などを好んでしまうという場合には、体に脂肪がつきやすく、肥満の原因につながることもあります。

一度、自分の食生活などが乱れてないかチェックしてみて改善できる点がある場合には、できる範囲で改善をしてみるということも必要です。


部分的に痩せたいという部位だけに注目するだけでなく、自身の体全体としても問題ないかどうかチェックしてみて健康的に無理なく痩せられるダイエットのための対策をしていきましょう。

最終更新日

おすすめ , お腹 , お腹にシップ 下痢 , ふくらはぎ , ふくらはぎ痩せ , むくみ , サロンパス , シート , セルライト , ダイエット , リバウンド , ロイヒつぼ膏 , ロキソニンテープ , 二の腕 , 体験談 , 口コミ , 場所 , 塗り薬 , 太もも , 太もも痩せ , 小指湿布ダイエット , 有酸素運動 , 期間 , 温湿布 , 湿布 , 湿布ダイエット , 溶かす , 痩せる , 種類 , 筋トレ , 脂肪 , 脂肪燃焼 テープ , , 貼り方 , 貼り薬 , 貼る , , 足裏 , 足裏ダイエット , 部分痩せ , 顔痩せ , 食事制限