リバウンド対策で失敗知らず!ダイエットとリバウンドを繰り返す人へ

トピックス
スポンサーリンク

ダイエット後にリバウンドしない方法は継続すること

痩せたいと思うきっかけは、人それぞれ違いがあります。ですが、きっかけがあれば、現状の自分からスタイルの改善、イメージアップにつなげることは可能です。太っていることが悩みならばそれを改善するためにダイエットに挑戦しましょう。しかし、自分で痩せるための目標を立てて、それを達成した場合でもその後リバウンドによって元の体重に戻ってしまう方もいるでしょう。毎回、頑張って痩せてもリバウンドしてしまっては、せっかくのダイエットの意味がありません。ダイエット期間の努力が水の泡になるだけではなく、徐々に太りやすい体にもなってしまいます。リバウンドしないための対策としては、目標を達成した後でも、ダイエットを継続していくことです。

ダイエット後のリバウンドの原因

基本的に、ダイエットをするという場合には食事などを見直してみることや運動・筋トレをすること、それ以外にもダイエット器具などを利用するなどさまざまな方法があります。どのような方法でも、自分に合ったやり方であれば順調に痩せることもでき、自分のイメージ通りに理想のスタイルを手にすることができることもあるでしょう。ただし、そこで気を抜いてはいけません。ダイエットのためにしていた行動を目標を達成したからといってやめてしまえば、当然また体重増加となる生活に戻ってしまうことになります。これを防ぐためにどうしたらいいかというと、リバウンド防止対策としては、いままで行っていた行動を継続をしていくという答えが導きだされます。

継続を第一に考えたダイエット方法

そのためにも、ポイントとして過度なノルマを課すなどきついダイエット方法を選択しないという点を押さえておくといいでしょう。食事制限が厳しい、激しい運動なども1ヵ月程の短期間ならば耐えられる可能性はありますが、長期的にみてそのような負担がかかるようなものは途中で辛くなりやめてしまうことが多いため注意しましょう。目標を達成しても、自然と自身の生活スタイルに合わせて無理なく食事、そして運動や筋トレなども痩せる時に実行していたことをその後も継続できるような内容を維持していくことでリバウンドなどを防ぐというのが理想的ともいえます。絶対リバウンドしない方法は継続できるダイエット方法を選択することでしょう。これは女等の性別かかわらず当てはまります。

無理なダイエット方法は健康にも悪影響

もう一つは、健康面からみてもこの方法は大切です。理由としては、負担の大きいダイエット状態が長い期間続くというのは、体にとってもあまりいい状態とはいえません。この点から、過度な食事制限や運動というのは体を壊してしまう可能性などもでてきます。痩せるということは、本人にとってとても重要だとはいえますが、できるだけ体に対しての負担なども考慮しつつ、健康面なども意識したリバウンドしないダイエット内容を考え、自分だけのオリジナルプログラムを作成し継続していくことが大切です。

痩せることにより、悩みを解決することもあればイメージアップにより周囲からのイメージなどの変化、自分に対しての自信につながることもあるでしょう。いろいろなメリットがでてくることもあるため、頑張って痩せようとする、行動を起こすということは大切です。ただし、無理をしないということや食事や運動を意識し、健康面を考慮することは忘れないようにしましょう。

ダイエットの成果は人それぞれ

人によって生活状況や体質なども、違いがあります。そのため、他の人と自分とを比較し同じことをすれば同じ結果が出るというのは間違いです。あくまで他の方が痩せるためにしたことは、その人には適していても、自分にとってそれが合っているかなどはやってみなければわからないというのが現実です。そのため、他の方の成功例と同じやり方を守り、それと同じことをやったからといって絶対に自分にもいい結果が出るかはわかりません。
むしろ、自分の生活状況、そして体質などは自分自身が一番把握していることでもあります。その状況から、自分で最も適したやり方を見つけ出すこと、対策を立ててマイペースに頑張ってみるということが一番重要なポイントといえるため、まずは自分を知り、自分なりのやり方を見つけることから始めるといいでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました